プリザーブドフラワーの歴史

Posted by atadmin - 12月 13th, 2013

プリザーブドフラワーについて、どれくらいの方がご存知でしょうか?
最近ではお花屋さんでも取り扱うようになってきているようですね。
プリザーブドフラワーはまだ生まれたばかりのお花で以前から出回っていたわけではありません。
1990年代にフランスで開発された技術だそうなので、まだご存知ない方も多くいるかもしれませんね。ですが、ここ数年になってからこのプリザーブドフラワーが普及し始めてきました。
生花と造花の両面の良い点を持ち備えているので、プレゼント用としてはとても最適なものです。


●プリザーブドフラワーは自分でも作れる!

このお花はご自宅で作ることが出来るそうで、それが現在人気のようです。
道具などを用意すればご自分のお好きなプリザーブドフラワーを作ることが出来ます。
友人や親戚のお誕生日や結婚祝い、その他の贈り物としてなどにとても良いと思います。
また、お子さんのいらっしゃる方はお子さんと一緒に作ってみるのも楽しくて良さそうですよね。
プリザーブドフラワーは「魔法の花」とも呼ばれているそうで、なんだか響きが良いですしとても素敵ですよね!
一度ご自身の手で始めたらその魅力にとりつかれる方も多いかもしれません。
興味のある方はぜひ、お店を覗いたりしてみて下さいね。

Comments are closed.

Blog Home