プリザーブドフラワーのお手入れ方法

Posted by atadmin - 12月 6th, 2013

プリザーブドフラワーは、見た目はごく普通の生花なので、お手入れ方法も普通のお花と同じだと思ってしまうのも無理はないのですが、かなり特別なお手入れが必要なので、是非ここで一緒に確認してみてください!


プリザーブドフラワーのお手入れ

まず、一番間違いやすいポイントですが「お水は絶対にあげないでください!」ということです。
プリザーブドフラワーは、お花によっては色の鮮やかさを増すために、お花を育てる際に染料をお水と一緒に吸い上げさせているものもあります。また、特殊な液剤によって何年も枯れないようにしてあるので、お水をかけてしまうことで寿命が縮まってしまうのです。
もしウッカリによって水がかかってしまった時には、一番弱い風&温度のドライヤーで、静かにゆっくり乾かしてあげてください。
また、強度は生のお花と同じくらいですので、ホコリを取る時も、柔らかい素材のホコリ取りなどで、静かに軽く払ってあげてください。


注意点

その他の注意点としては、直射日光に当てないこと。また高温多湿は出来るだけ避けること。逆さまにして飾るなどは絶対にしないでください。
何年も枯れないという点以外にも、プリザーブドフラワー独特の注意点がありますので、プレゼントされる場合には、是非この注意点も一緒にお伝えくださいね!

Comments are closed.

Blog Home